「あなたは何を着ていますか?」

 今、アメリカ西海岸でファッションのトレンドは、デザイナーブランドの真っ白なスニーカーです。

サンローラン「Yeah Baby」のコート・クラシック(545ドル)から、トム・フォードの白いパイソン・テニスシューズ(2490ドル)に至るまで、さまざまなスニーカーがあり、スポーツブランドが特別に出している白いバージョンの商品も人気でレトロであればあるほど人気が高いようです。

そして、白い靴ブームの到来に伴い、白い靴を生き返らせる技もブームとなっており、デザイナーのデレク・ラム氏は「『ミスター・クリーン』のスポンジだと(汚れが)良く落ちる」と話し、高級ファッション通販ネッタポルテのファッション担当責任者は、赤ちゃん用おしりふきの使用を勧めます。あるいは、洗剤メーカーのスティック状染み抜き剤、漂白剤や食器用洗剤を使うという方法もあり、白いスニーカーの流行とともに白さを維持するために、どうしたら良いかに注目が集まっています。

 白いスニーカー気持ち良さそうですねそして、白いスニーカーだからこそ、汚れが目立たないように、いつまでも綺麗に使いたいものです。黒やグレーなら、あまり汚れが目だ立ちません。しかし、本来は汚れているのです。ただ気になりにくいだけです。目立たないからないという事にはなりません。汚れのあるなしは、カラーバリエーションとは関係ありませんよね。

皆さん、ご存知の「Oh Happy day」は「Jesus washed (when Jesus washed)」、「Washed my sins away (oh happy day)」と歌いますが、「イエス様がわたしを洗って下さった」、「洗って下さったからわたしは罪を赦された」。だから、Oh Happy dayと歌うのです。

つまり、イエス様を信じる者は罪から洗われて救われた。それでイエス様を信じる者は新しい服を着ているのです。だからこそ、毎日の中でイエス様を信じる人がどのような服を着ているかが大切です。イエス様を信じる者は時に、汚れが気になったり、気にならなかったりするのではないでしょうか。

ですから、イエス様を信じる者が新しく変えられて白い衣を着ているなら、とても汚れが気になり、汚したらそれを綺麗にして欲しいとイエス様に願い、悔い改めますが、古い人の服を着ているなら、あまり汚れが気にならず、これぐらいみんなやっていると汚れていても気にしないのです。

 イエス様を信じる者は新しく変えられました。ここに私たちの毎日の分岐点があります。変えられた者として新しい衣を着ているのか。新しい衣を持っているがクローゼットの中に入れてしまっているのか。あなたは毎日の中で何を着ているでしょうか。

イエス様を信じ新しい衣を受け取ったのですから、この新しい姿で生かされていきましょう!そして、まだ新しい衣を受け取っておられない方は、ぜひ新たな衣を受け取る事をお勧めします!あなたの新しい人生、本当の人生の意味を知る事ができます!!

<ローマ13:14> 『主イエス・キリストを着なさい。肉の欲のために心を用いてはいけません。』

FacebookTwitterGoogle+
Posted in 多治見の花嫁.